12
3月

5億人が熱狂するアジアズ・ゴット・タレントでタイムマシーンが快挙!アジア初のゴールデンブザーでセミファイナル出場決定

先日ソフトバンクの「pepper」加入を発表したばかりの黄帝心仙人率いる「タイムマシーン」が、「アジアズ・ゴット・タレント」でアジア人初となるゴールデンブザーを鳴らし会場を熱狂させた。27カ国が参加のこの大会で、日本を代表していち早くゴールデンブザーを鳴らしセミファイナルへの出場を確定させた。

今回、あのスター発掘番組「ゴット・タレント」が、新たに「アジアズ・ゴット・タレント」としてシンガポールで行われ、アジア圏27カ国(視聴者数5億人)での番組放送がスタートしました。

初回放送の3月12日では、日本を代表して黄帝心仙人率いるダンスパフォーマンスチーム「タイムマシーン」が出場。審査員満場一致でゴールデンブザーを獲得し、会場を沸かせました。

ゴールデンブザーにより、アジアを代表するパフォーマーの中でいち早くセミファイナル出場の切符を手にした「タイムマシーン」。今後の彼らのパフォーマンスにご期待ください!

●アジアズ・ゴット・タレント 公式サイト
http://www.axn-asia.com/programs/asias-got-talent

【アジアズ・ゴット・タレントについて】
世界40カ国で開催される「ゴット・タレント」は賞金をかけて審査員の前で公開のオーディションを行なうリアリティ系のスター発掘番組。代表的なところで「ブリテンズ・ゴット・タレント」ではスーザン・ボイルやポール・ポッツなどを輩出している。今回、そのスター発掘番組「ゴット・タレント」が、新たに「アジアズ・ゴット・タレント」としてシンガポールで行われ、アジア圏27カ国(視聴者数5億人)での番組放送がスタートし、各国代表メンバー240組がアジアNo.1エンターテイナーの座をかけて競い合う。

【アジアズ・ゴット・タレントの審査員について】
世界的アーティストのプロデュースを数多く手がけグラミー賞多数受賞、ヒットメーカー、デビットフォスター。
UKポップグループ、スパイスガールズのメンバー、メラニー・C。
インドネシア出身の歌姫、アングン。
台湾のアイドルグループ「F4」のメインヴォーカリスト、ヴァネス・ウーなどが担当。